岡山県 瀬戸内市 邑久町 介護 まごのて デイサービス ケアプラン にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 ベンチャーブログへ

2007年07月06日

救急救命講習

 商工会青年部の事業として、消防署の方に協力してもらい救急救命の講習を行いました。
 青年部員他、当社からもパートナーが参加し14名で3時間みっちり講習を受けました。

 7年ほど前にこの講習を受けたのですが、
 今はやり方が変わってるんですね。

 当時は確か人工呼吸1回、心臓マッサージ5回のセットだったのが
 今のマニュアルでは人工呼吸2回、心臓マッサージ30回
 とにかく大切なのは、心臓マッサージだそうです。

 『強く、早く、たゆまなく』だったかな(??)

 他に電気ショックの仕方なども教わりました。

 救急車が着くまでの数分間がとても大切!
 もしもの時、自信持って行動に出れたらと思います。

kyuumei.JPG


posted by ひろくん at 23:02| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はお疲れ様でした!

確か『強く!早く!絶え間なく!』だったと思います☆

最前線の救急救命士の方が、あれだけ熱心に蘇生法を伝える姿に
現場での一刻も早い処置が生死を分けるんだと言うことが
ひしひしと伝わってきました。

今日はホントにいい経験が出来たと思います!
Posted by ぶー太郎 at 2007年07月07日 00:03
ぶー太郎さん
 お疲れ様でした!
 そうそう、先生とても熱心でしたね。
 僕もとても良い勉強になりましたよ!
Posted by ひろ at 2007年07月07日 08:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。