岡山県 瀬戸内市 邑久町 介護 まごのて デイサービス ケアプラン にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 ベンチャーブログへ

2007年10月30日

ネアカ(根明)主義☆

 岡山商科大学にて開催された「夕学講座」に参加してきました。

 ライブドアの平松社長の講演とのことで、一体どんな話が聞けるのだろうかと
 ハリキッテ真ん中2列目!に座ったのですが、な〜んか様子が変。。

 巨大スクリーンがあって、演台にマイクがない・・・。

 で、はじまってから慶応大学で行われている生中継!だと知りましたがく〜(落胆した顔)
 (なんだよ!!入口で著書販売などもしていたし、そんなサテライトとは知らなかったよ。)

 とは言っても、後ろの席に移動するのは恥ずかしく、
 やや上を見上げた首のちょっとツライ状態で
 最後まで90分間お話を聞きました。

 が、話がとても面白く食い入るように聞き込みました。

 そこで、一番印象に残ったのが、
 “ネアカ主義”
 ということ。

 堀江前社長が逮捕される数日前に、
 『もしものことがあったら、平松さんにあとはお願いしたい。』
 と言われて、いきなり後任社長へ。

 引き継ぎはなく、
 会社の書類を見ようにも
 段ボール12ケース分が特捜部に持って行かれて
 会社の状況がサッパリわからない。

 社長就任後、8週間で7回記者会見をし、そのうち6回謝ったそうです。
 会見直前に『この会見では何を謝るんだっけ』っと
 秘書に聞いたりしたほどの過密さ。

 そんな火中の中、専念したことは、
 社内を落ち着かせること。
 そこで、実践したのが“ネアカ主義”だそうです。

 社員は社長の背中を見ている。
 だからいつも平常心のような格好をして
 『さあ来い!』っとどっしりと構えて、へらへら笑ったそうです。

 人生、うまくいかないことの方が断然多い。
 そんな時、ネアカになれと言われてもなれない。
 そんな時にはどうすれば良いか?

 ネアカのフリをするそうです。

 ネアカのフリをする
 →まわりはそれにだまされる
 →すると自分もだまされる

 これは絶対に覚えておこう。
 そして実践しよう!


posted by ひろくん at 22:05| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。