岡山県 瀬戸内市 邑久町 介護 まごのて デイサービス ケアプラン にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 ベンチャーブログへ

2008年02月03日

今月のワイン「シャトー・アルノー2002年」

 僕には毎月のキメゴトがいくつかあるのですが、
 今年からワインの知識を身につけたい!と思い、
 「毎月3000円クラスのワインを1本家で飲むワイングラス
 と決めたんです指でOK

 そのことを先日「BAR バグース」の奥様に話をしたら、
 『ひろさん、これ持ってかえって勉強したら』
 っと本を貸してくれました。

P1000036.JPG

 島耕作の作者、弘兼憲史さんが書いた本です。
 なのでページを開くと、

P1000040.JPG

 おーexclamation
 島耕作が出てきます。
 カッコイイ指でOK
 ※実はバグースの奥様も島耕作のファンですハート達(複数ハート)

 というわけで、
 【今月のワイン】ですわーい(嬉しい顔)

P1000035.JPG

 フランス・ボルドーの
 「シャトー・アルノー2002年」という作品。
 天○屋地下のお酒コーナーにて購入。

 ワイン初心者ですが、
 グラスに注ぐと“足”がゆっくりと落ち、
 ガツンとしたブーケを感じます。
 美味いですうまい!

 うーん、
 ソムリエのような飛んだ表現が出来ないだろうか・・・

 口に含んで目をつぶって妄想する。
 となりで娘が、
 『パパー、なに寝とるんでーわーい(嬉しい顔)』と邪魔をする。
 (こいつうるさいふらふら


 (森と湖が見える。)

 (・・・・。)

 (・・・・。。)

 なんと表現したらよいのかわからんあせあせ


 あるソムリエのすごい表現。

 『フルーティーで甘酸っぱいベリーの香りの中に、
 針葉樹の枝をイメージするピーマン香があり、
 口に含むと、やさしく可憐な甘さと
 ギュット詰まったエネルギッシュな渋みを感じ、
 のびやかでやんちゃな若々しさと
 華麗で豊満なボディがミックスした充実感が広がる』

 すげーげっそり



posted by ひろくん at 23:36| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。