岡山県 瀬戸内市 邑久町 介護 まごのて デイサービス ケアプラン にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 ベンチャーブログへ

2008年04月29日

敬意 と ひと言

 人が2人以上そこに集まると、
 人間関係が生まれる。
 
 孔子はそれを「仁」の字に例え、
 そこから故ロイヤルホストの稲田社長は、
 「仁」こそが最高のホスピタリティだと記した。

 これを僕なりに考えると、
 人間関係を支え合うのは、

 敬意 と ひと言

 だと思う。

 夫婦であれ
 親子であれ
 友人であれ
 会社の仲間であれ  

 お互い 
 敬意 と ひと言
 で成り立たなくてはならない。

 敬意 と ひと言
 がないと、
 人間、やる気の枝が、
 ポキポキ、ポキポキ折られてしまう。
 
 MaCOの中でも、
 敬意 と ひと言
 が、出来るひとと出来ないひとがいる。

 出来ない人にわからせるのは、
 簡単なことではなく、
 実に難しい。


posted by ひろくん at 19:45| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。